<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< あれはなんでしゅか? | main | いけない3ヘコ >>
*スポンサーサイト*

一定期間更新がないため広告を表示しています

* - * - * - * *
*解けない謎はない!*

 2007年06月26日 以前使用していた「いぬblo!」に乗せた日記の中に
http://inublo.jp/chibitukogyangu/45325(参照)
重たいので開くのに時間が掛かるかも知れません。

溝に落ちた車を救出した話しを乗せましたが


砂埃で見づらいけど車は40舛良玄韻療たりに落ちてました

翌日にはお菓子でも持ってお礼に来るかな?
と思いましたが世の中そんなに都合良くできていませんでしたね

1日経っても
1週間経っても
1年経っても・・・お礼には来なかった。

薄情者め〜〜〜

近所の方には車を落として標識を倒したのは我が家だと思っている人もチラホラと
折角助けたのに、我が家は加害者になってる

あれから約2年と8ヶ月の月日が流れたある日
実家の母から思いがけないことを聞いた

どうやら、車を落としたのは
以前私が勤めていた農協の職員の父親だと言うではないか

陸パパも私も町内会の方だと思ってたよ。

母の話では農協職員のお父さんに
私のことを聞かれ、母に変わり側にいた
酪農をしてるおじさんが
事細かに私の近況を話したのです
(かなり近くに住んでるんです)


それを聞いた職員のお父さんは
「数年前、車を落としたときに引き上げてくれた家の人だ」
と言ったそうです。

車を引き上げた話しは母にしていたので
母も私も話しを聞いてびっくりだよ


おじさんは我が家の近くにある温泉に入り
帰る途中の事故だったみたいですが、
なぜ そこで落ちたかな???

誰が落としたかがわかりスッキリしたけど
モヤモヤが今も胸の奥に残っている茶々丸です





* comments(2) * - * 日常の部屋 * 21:12 *
*スポンサーサイト*
* - * - * - * 21:12 *
コメント
☆mayaさんへ☆
mayaさんの言うとおりです。
標識が倒れただけに通りすがりの人ならまだしも、かなり近くに住んでいる人だけにちょっとガッカリです。
町から請求書が来たらどうしようとマジ心配したくらいですから。

実家の母に救出したときの話しをした時に「自分が誰かは言わなくて良いから、今度からは相手が誰かを聞きなさい」と言われましたが、確かに聞いた方がいいとこの時はつくづく思ったよ♪

お金や品物じゃないんだよね。
気持ちなんだよね♪
* 茶々丸 * 2010/03/09 7:49 PM *
何となく茶々丸さんの気持ちわかるww
その時はお礼がほしくてしたわけじゃないけど〜それっきりってどうよ!って感じでしょう?  うちの近くでも里道で脱輪をよくしているのを見かけましたが、近所でなく通りすがりの人が助けてる場合は連絡先を聞くのが礼儀でしょうかw  誰かわかっても何もないのもどうよって感じですねw
* maya * 2010/03/09 6:07 PM *
コメントする








preview?
ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。